2014.01.25

枚方パークに遊びに

岡田准一くんがひらぱー兄さんを勤める枚方パークに遊びにいってきました。
目的は、枚方パーク園内にあるスケートリンク。
ひさしぶりにスケートを滑ってまいりました。

お昼前に、枚方公園に到着。まず周辺を探索。
枚方市は、江戸時代から残る建物が点在し、宿場町として栄えたそうです。
情緒あふれる町並みと淀川の河川敷は広々としてジョギングしている人やボールを蹴って遊んでいるファミリーなど人それぞれに休日を過ごしていました。



駅付近にレトロでおしゃれなビルがあるとのことで、
そのビルを探すことに。
江戸時代に宿場町だった旧京街道沿いにある「枚方鍵屋別館」という名前の建物らしいです。
ほどなくして発見。



中を覗いてみると、カフェや雑貨店など集まった小さな施設です。
旅館の別館を改装した趣のある建物の中には、渋めの雑貨や味のある古道具など、甘さを抑えたテイストのお店や、店主自ら全国各地の生産者に直接会って買い付けている食品小売店、手作りのレザークラフト小物とセレクト文房具のお店、陶芸教室兼ショップのお店など個性的なショップが様々です。







少しはやいですが、この建物の2階にあるレストランで食事をしました。
窓が大きく自然光がたくさん入ってくる気持ちのよいお店です。







鍵屋別館を後に今日の目的地の枚方パークへ。
珍しい2階建のメリーゴーラウンドや木製コースターなど40種以上のアトラクションがお出迎え。ローカルで親しみ深いパーク内です。
パーク内には、約30種類100匹の動物と触れ合える室内動物園「どうぶつハグハグタウン」。せっかく来たので、動物に触れ合いました。













ペンギンやアヒル、アルパカ、カピパラ、フクロウなどかわいい動物達に癒されました。そして、メインのスケートリンク。ひさしぶりのスケート。足はおぼつかず、ふらふらゆらゆらと滑り、あっと言う間に閉園時間となりました。


camera:GR DIGITAL2

ブログランキングならblogramにほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ


posted by pen at 00:00 | Comment(0) | Diary | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。